toggle
2020-03-12

「熱海フルーツキング」で幸せのフルーツサンドを頬張る

3/7熱海サンビーチ前(東海岸信号)にパステルブルーと鮮やかな黄色が目を惹く「熱海フルーツキング」がopenしました。 黄色い建物側は、フルーツゼリーやドリンク、地元だいだいを使用したドリンク、フルーツティー、スカッシュやミルクソフトクリームがトッピングできる可愛いフルーツゼリーなどが楽しめるようです。
フルーツゼリーやドリンクの窓口、店内に入ると白い砂浜に大きなブランコなどフォトスポットも
今回は、思わず目を奪われたパステルブルーの建物側をご紹介します。
ブルー側の建物はフルーツサンドとソフトクリーム
ショーケース内に思わず目を奪れます。
今にもはみ出しそうな断面いっぱいのフルーツとクリームが並ぶサンドイッチ14種
サンドイッチは全部で14種。ミックス2種・あまおう、キウイ、リンゴ、パイナップルココナッツクリーム、抹茶チョコバナナ、みかん、チョコバナナ、苺大福、マンゴー、いちごバナナカスタード、マーコット、紅ほっぺ(季節により変わります)、もうどれにしようか迷いまくります!値段も450円~550円とお手頃です。
手前は苺大福、いちごに生クリーム、餡子、牛皮入りで550円
かなり迷いましたが、可愛いスタッフさんが「苺大福は餡子と牛皮入りでモチモチ美味しいですよ!」とお薦めしていただいたので苺大福、そして気になった抹茶チョコバナナとイチゴバナナカスタードを購入しました。
左から苺大福550円、抹茶チョコバナナ500円、イチゴバナナカスタード500円
どれもフルーツが中までゴロっと入ってずっしり! 食べているとクリームがはみ出てきます!苺大福は餡子と牛皮が入りますが、大きな甘い苺がとってもフルーティーなのでさっぱりとしていて餡子と苺と牛皮で頬ぼるごとに贅沢な味わい。
断面こんな感じでもちもちの牛皮が全体的に入り、パンや苺と絶妙にあいます
チョコバナナとイチゴバナナカスタードもクリームと果物中までぎっしり
りんご、みかん、マンゴーも気になったので次回はぜひ食べてみたい、いえ全種食べてみたいと思いました。 クリームたっぷりですが、甘すぎないので男性陣も高齢の母もお昼にペロッと頂きました。 これから海風が気持ちよい季節になります。海を眺めながら目で、香りで、舌で幸せを味わいに湯河原、熱海におでかけください。 熱海サンビーチは湯河原温泉から車で20分ほど、JRは隣駅で湯河原→熱海6分乗車。サンビーチまではバスで約6分、徒歩約11分。

熱海フルーツキング

Instagram https://www.picuki.com/profile/atami_fruitking 営業時間 10:00~無くなり次第終了 無休 熱海市渚町1-2 アクセス R135号、熱海サンビーチ、ジャカランタン遊歩道近くの東海岸町信号目の前    
関連記事