純喫茶キネマ座~ネルドリップ珈琲とシネマパラダイス!

三島に出かけた時、看板を見て入らずにはいられませんでした!いえ、迷わず「ここでお昼食べてみよう!」と思いました。

純喫茶キネマ座。「古い映画のコレクションや写真あるんだろうな…」というわくわく感が入口から伝わります。

入口にまず、オーナーさんらしき人宛の寅さんのイラストと落款入りのポスター。

入口を入ったら…

 

凄い数の映画パンフレットが棚に…そして映画音楽が入っているであろうレトロなジュークボックス。

パンフレットはちゃんと映画タイトル50音別に仕分けされていて「ご自由にご覧下さい」の貼り紙があります。

店のHPを拝見したらオーナーが幼少の頃から見た映画のパンフレットが2000冊以上だそうで、様々なジャンルのパンフが壁一面!

案内された席の真正面には「風と共に去りぬ」の大きな額、さらにボルサリーノのアランドロンとジャン=ポール・ベルモンドがカウンター内に…。

洋画・邦画さまざまなジャンルの映画の写真がたくさん飾られています。

さりげなく置かれているどこか懐かしい香りのするマッチや、映画サロン開催案内、入口の最近の映画採点表など映画愛があふれています。

ミッションインポッシブル フォールアウトは結構面白かったな…と思っていたらわりと高得点!オーシャンズ8はやはり見に行こうとこれを見て思いました。

 

映画が好きにはたまりません。

食事を待つ間に膨大なパンフレットを拝見すると…大好きな映画のパンフ発見!これはテンション上がります。

メニューはこんな感じです。

  

パンフに興奮していると食事が運ばれてきました。

特製フレンチトーストとナポリタン。

 

フレンチトーストはバケット、ベリーのソースとバニラアイスがこれでもか!とたっぷり乗ってフルーツと生クリームがついて1000円。

大きな赤ウインナーが入るナポリタンにはサラダとジャガイモのポタージュがついていて850円。

プラス300円でデザートの盛り合わせも付きます。

トイレも何かありそう…の予感がしましたが、案の定この通り!

ドアを開けたら、ステイーブ・マックイーンがお出迎えで、スティングのポールニューマンかな…。ファラもいます。

トイレでまた大興奮!

ここ楽しいです。

カウンターではマスターらしき人と常連さん?が映画談義をされていてそれもまたいい感じ。

映画音楽が流れる、映画に囲まれた純喫茶で映画に浸るひとときはいかがでしょう…。

もちろんネルドリップの珈琲美味しかったです!(懐かしい映画で大興奮しました)

映画について話す社交場も設けられているようです。ぜひ伺ってみたいですね。

 

純喫茶 キネマ座 http://www.global-ad.jp/kinema/index.html

営業 9:00~20:00

定休 木曜・第1・3水曜

三島市梅名109-2(国道136号線から信号「梅名」を141号へ・スーパーpotato併設)