今すぐ食べたいソフトクリーム!湯河原・小田原・平塚編

今回は珍しいフレーバーのソフトクリームをご紹介したいと思います。

1.秘伝豆のソフトクリーム(350円) 町立湯河原美術館内 and garden 10:00~16:00(金・土~20:30) 水曜定休 

町立湯河原美術館内に今年オープンしたmuseum cafe『and garden』の秘伝豆のソフトクリーム。

青豆の風味と味がしっかりして「豆食べてます」感がたまりません。

豆好きな方はぜひ食べて欲しい一品。テラス席で美術館の庭を眺めながら、

昭和初期の洋館の面影を残した店内でゆっくり味わう…もどちらもお薦めです。

 

.一夜城ヨロイヅカファーム季節のソフトクリーム(380円) 小田原市早川  10:00~16:00 火曜定休

小田原と相模湾を一望できる絶景Spotにあるトシヨロイヅカのお店です。フレンチとカフェが楽しめます。

湯河原から小田原に向かい、小田原厚木道路に入る手前で立ち寄れます。

キラキラ光る相模湾を見下ろして、季節の花が咲く庭で季節のフレーバーのソフトクリームを食べるのはとっても贅沢!

夏はハーブや秋はコスモスなどが咲き、素敵な庭を散策もできます。

写真のフレーバーは夏に食べたブルーベリーフロマージュソフトと秋のモンブランソフト。

今度はなに味?という楽しみもあります。

.ナチュラルーチェのカプチーノソフト(450円) 足柄上郡大井町西大井573-1  10:00~16:00 火曜定休

世界一と称されているイタリア カルビジャーニ社製のマシンで作る極上なめらかなソフトクリームです。

富士山麓牧場のミルクソフトや抹茶黒豆もお薦めですが…

お茶やコーヒーを扱うショップなので絶対食べて欲しいソフトクリームが、カプチーノソフト。

ほろ苦さがちゃんとあって香ばしいワッフルコーンとの相性がとてもいい!

お天気だと外で富士山を見ながらソフトクリームが味わえます。

東名を大井松田I.C.利用で帰る(来る)方は途中で立ち寄れますので、寄り道して美味しいコーヒーとともにぜひ!

 

.シルスマリア(本店) 生チョコソフト(400円) 平塚市龍城ケ丘 2-3 9:30~20:00(日曜・祭~19:00)

 

ご存知の方も多いと思います、横浜の馬車道や桜木町にお店があり

日本が誇る生チョコ発祥のお店の本店です。

生チョコ発祥のお店なのでソフトクリームのチョコが期待以上に濃いいです。

なかなかソフトクリームのチョコで濃厚さを味わうのは難しいと思っていましたがここの生チョコソフトは1つ食べたらケーキ以上にチョコ感がすごいです。

マイルドが好きな方にはミルクソフトもあります。

そして店内のウインドウには定番の石畳や石畳のケーキもあり、行ったらチョコレート三昧が楽しめます。

国道135→134号→袖ヶ浜信号入ってすぐです。ぜひ寄り道してチョコレート休憩を!